fbpx

子育てをしている中で、赤ちゃんのうちにも旅行へ連れていってあげたいと思うご家庭も多いのではないでしょうか。しかし、赤ちゃんを旅行に連れていくとなると、悩ましいのが離乳食です。

普段なら家で作ったものを与えればいいのですが、旅行先となると、そういうわけにはいきません。旅行先での離乳食はどうすればいいのでしょうか。
この記事では、赤ちゃんを旅行に連れていく際の離乳食についてまとめていきます。

旅行中の離乳食に悩む理由

悩んでいる女性

赤ちゃんを連れて旅行にいきたいと思うご家庭は多いと思いますが、そこで悩むのは離乳食です。それ以外にも、目を配ることは多いのですが、食事については特に気を配らなくてはいけません。

普段、お家で離乳食を作っているという場合、旅行先でも同じような食事を与えることは難しいですし、普段食べてないような物を与えても、赤ちゃんにとって食べ慣れてない味であれば口にしてくれない可能性も考えられます。

 

日帰りの旅行であれば、あらかじめ作っておき、持ち歩くことが可能ですが、宿泊を伴う旅行であれば、滞在期間分の離乳食を考えなければなりません。

赤ちゃんの健康を考え、衛生面や安全面にも気を配りたいですよね。味なども含め、赤ちゃんが食べてくれるかどうかというのも気になります。

旅行前に赤ちゃんの離乳食について、どのような方法があるのか把握しておきましょう。

 

 

【旅行中の離乳食のあげ方】

赤ちゃん

旅行中、赤ちゃんに離乳食を与えるには、どのような方法があるのでしょうか。ここでは、旅行で対応できるような方法を紹介していきます。

 

①市販のベビーフードを与える
毎日の離乳食作りの負担を緩和するために、活用している人が多いのではないでしょうか。

ベビーフードは、旅行中の離乳食にたいへん役立ちます。持ち運びができるよう、パッケージや瓶の中に入っており、衛生面や栄養面も考慮されています。温めて食べられるタイプもあるので、冬でも温かいご飯が食べられます。

 

旅行の場合、ベビーフードを取り分けるようなお皿がない場合もあるので、持っていくベビーフードは、瓶詰めのものや、スプーンなどのついたパックの商品を選ぶのがおすすめです。

しかし、赤ちゃんが普段からベビーフードを食べ慣れていないと、旅行中に食べてくれない可能性も考えられます。ですので、旅行前に、持っていく予定のベビーフードを1度与えてみて、味に慣れさせておくといいでしょう。

 

②宿泊先で作る
手作りの離乳食を食べさせたいと考えるのであれば、宿泊先で作るという方法もあります。赤ちゃんも連れて行ける旅館やホテルを調べてみると、お部屋にキッチンがある施設もあるので、現地で食材を購入し、離乳食を作ることができます。
宿泊施設を探してから、旅行先を決定する方法もありますね!

 

③家で作って持っていく
日帰りの旅行であれば、家で作った離乳食を持参して行くことが可能です。しかしその場合、衛生面に注意をしましょう。

しっかりと保冷をして持ち歩くこと、できるだけ早めに食べるなど、安全に離乳食を与えられるようにしましょう。

 

④外食を食べさせる
宿泊施設ででる大人用のご飯にある、柔らかいものや、スープなど、赤ちゃんでも食べられそうなものを分け与えるというのもいいでしょう。うどんやお米を、お湯などを使って伸ばしながら、味を薄めていけば、赤ちゃんでも食べられるご飯になります。

旅行に便利な離乳食用食材とは

離乳食

旅行先でも、簡単に食べさせることができる便利な食材を持ち歩く方法もあります。

例えば、バナナやおにぎりなど。どこでも食べられますし、手も汚れません。持ち歩きには注意するべきポイントもありますが、コンビニなどでも手に入りますし、覚えておくと便利ですね。

 

また、旅行中はどうしても離乳食のバリエーションが限られてきます。短期間でも、赤ちゃんが味に飽きてしまう可能性もあるかもしれません。そんな時は、赤ちゃん用の粉末だしが便利です。

おかゆなどに加えるだけで、味に変化をつけることができます。粉末だしだけではなく、コーンポタージュやホワイトソースなどの粉末でもいいですね。旅行中、離乳食の強い味方になること間違いありません。

 

 

【旅行中のおすすめベビーフード】

赤ちゃん

旅行中、食べさせる離乳食として、最も多いのは市販のベビーフードです。調理をせずにそのまま与えることができるので、旅行先でも便利に使えます。普段、毎日の離乳食作りの負担を和らげてくれる存在ですが、旅行先では、手軽に食事を与えることができる優れものです。

ここでは、旅行中に使えるおすすめの市販のベビーフードを紹介していきます。

 

①キユーピーベビーフード 瓶詰 バラエティセット (6種×2個)

メーカー:キューピー

価格:1600円

瓶詰めで入っているバラエティ豊かなベビーフードのセットです。シンプルなおかゆから、フルーツ、コーン、かぼちゃなどさまざまな味があります。着色料、保存料、香料は一切使っていないので安心です。旅行中の離乳食として非常に便利な商品です。

Amazon「キユーピーベビーフード 瓶詰 バラエティセット (6種×2個) 」

https://www.amazon.co.jp/dp/B00PBL9U4U

 

②栄養マルシェ 鮭とほうれん草の雑炊弁当×3個

メーカー:和光堂

価格:745円

外出先でも簡単に食べさせることができるお弁当タイプの離乳食です。栄養のバランスも取れていますし、パッケージをそのまま容器として使うこともできますし、温めなくてもそのまま食べられるので、旅行先でも便利です。

Amazon「栄養マルシェ 鮭とほうれん草の雑炊弁当×3個」

https://www.amazon.co.jp/dp/B016DAPYXS

 

③無添加・無着色の北海道産野菜フレーク4種お試しミニサイズセット かぼちゃ/とうもろこし/じゃがいも/にんじん

メーカー:活彩北海道

価格:1700円

北海道産のおいしい野菜をふんだんに使用したフレークタイプの離乳食です。そのまま食べさせてもいいですし、混ぜて使うこともできます。栄養豊富でさまざまな味を楽しむことができます。

Amazon「無添加・無着色の北海道産野菜フレーク4種お試しミニサイズセット かぼちゃ/とうもろこし/じゃがいも/にんじん」

https://www.amazon.co.jp/dp/B0053UV678

 

 

【まとめ】

いかがでしたでしょうか。離乳食のことが気がかりで、旅行へ行くのをためらっていたご家庭も、中にはいらっしゃったのではないでしょうか。

市販のベビーフードや、手軽に持って行けるものを見つけて、是非活用してみてください。また、キッチンがついている宿泊先を探したりなど、今までとは違った視点で旅行を楽しむことができるかもしれませんね。

ぜひ、ご家族で楽しい思い出を作ってください。

recommend